うさぴょんこどもクリニック

うさぴょんこどもクリニック

うさぴょんこどもクリニックLINEスタンプ販売中
MENU

診療案内

当院での治療方針

  • お子さんの状態だけではなく、お子さんの基礎疾患や家族背景を考慮し、ご家族の要望も伺いながら治療方針を決定します。
  • 当院では不要なお薬の処方は控えております。お薬屋さんではありませんので、ご家族の希望の薬を何でも処方することはいたしかねます。
  • 抗菌薬の乱用を控え、必要と考えた時のみ処方しています。
  • 小さなお子さんでも疾患によっては漢方薬を処方しています。

当院の診療内容

小児科一般

新生児期から思春期まで「子どもの総合医」として幅広く診療し、お子さんが成人するまで見守ります。

小児科の対象は中学生までが一般的ですが、高校生になったら突然大人になるわけではありません。小児科学会でも、小児科専門医は「子どもの総合医」であり、新生児期から小児・思春期を経て成人期までのさまざまな問題を包括的に捉え対応することを目標としています。そのような成育医療の観点から、成人するまでお子さんをしっかり見届け、その後、成人の各分野にご紹介いたします。

小児アレルギー

小児アレルギー

当院では小児アレルギーの診療も行っております。

気管支喘息やアトピー性皮膚炎、食物アレルギー、アレルギー性鼻炎が代表的な疾患です。正しい吸入の方法、軟膏の適切な塗り方を指導し、食物アレルギーの相談なども行います。
当院での対応が難しいと判断される場合も、十分な診療が可能な医療機関へのご紹介および連携をとって対応いたしますので、ご相談ください。

てんかん診療

てんかんの管理を行うことが可能です。
難治性てんかんの管理までは難しいですが、比較的コントロールができているてんかん患者さんの管理は当院でも可能です。ご相談ください。

外傷初期診療

外傷初期診療

小児の身近な外傷の初期診療を行います。

小児の外傷の約半分弱は頭部外傷です。その頭部外傷のほとんどは軽症頭部外傷です。頭部CTの適応を含め判断し、頭部CTの適応があれば、評価ができる病院にご紹介いたします。

縫合処置を行うことはできませんが、頭などはステイプラー(医療用ホッチキス)で対応が可能です。また、頭以外の部位で縫合処置が必要な場合、日中は適切な医療機関にご紹介します。夕方の遅い時間であれば、一時処置を行い、翌日適切な医療機関につなげるようにいたします。

健診(健康診査)

公費・自費ともに各種健診を承っております。

  • 乳児健康診査の受診票による健診(公費):千葉県内の方すべて

    母子健康手帳と一緒に渡されている受診票(母子健康手帳別冊)には、赤ちゃんの健康診査の費用を助成するための受診票(2回分)がついています。
    (1) 3から6か月の間で健診1回(7か月になる前日まで有効):千葉県内の方すべて
    (2) 9から11か月の間で健診1回(1歳になる前日まで有効):千葉県内の方すべて
    ※対象期間を過ぎると原則利用できませんので、早めにご予約ください。

  • 1歳までの月ごとの健診(自費)
  • 1歳6か月児健診(公費):佐倉市の方のみ
  • 3歳児健診(公費):佐倉市の方のみ
  • 入園、入学前の健診(自費)

健康診査の内容は以下となります。

  • 身体計測(身長・体重・頭囲・胸囲)、診察、発育・栄養状態、運動機能、精神発達の状況の確認など
  • 栄養状態の確認、歯の状況の確認など

予防接種

定期接種・任意接種ともに各種予防接種を承っております。
うさぴょんこどもクリニックでは、大切なお子さんを感染症から守るため、

  • 日本小児科学会
  • VPDを知って、子どもを守ろうの会

が推奨する予防接種スケジュールに沿って予防接種を行います。

現在(2018年10月時点)、当院での公費による予防接種は
千葉県内すべてのお子さんに対応しています。

母子健康手帳をお忘れの方には、予防接種は行うことができませんので、必ずご持参ください。

自費の健診・予防接種の費用 (2018年7月1日~)

自費の健診・予防接種の費用

自費の健診

すべて¥3,500。

ワクチンの金額
任意予防接種(自費)
ロタリックス(2回接種) ¥11,000
ロタテック(3回接種) ¥7,500
おたふく(1歳0か月~3歳未満は佐倉市¥3,000補助あり) ¥5,000
3種混合 ¥5,000
髄膜炎菌 ¥25,000
A型肝炎 ¥8,000
定期予防接種を自費で行う場合
B型肝炎 ¥5,000
ヒブ ¥7,000
小児用肺炎球菌 ¥10,000
4種混合 ¥10,000
BCG ¥6,000
MR(麻疹・風疹) ¥9,000
水痘 ¥7,000
日本脳炎 ¥6,000
2種混合 ¥5,000
ポリオ ¥9,000
子宮頚がん ¥16,000

当院でできる処置・検査

当院でできる処置・検査

うさぴょんこどもクリニックでは、お子さんの様々な病態に対応できるよう下記の設備を整えています。

  • 吸入、吸引

    気管支喘息発作やクループの際の吸入、鼻汁の吸引ができます。

  • 点滴

    必要なお子さんに対して、外来で点滴を行うことができます。

  • レントゲン

    胸部・腹部のレントゲンはもちろんのこと、他の部位も必要に応じて撮影が可能です。

  • 超音波検査

    心臓・腹部・頚部の超音波検査を中心に、乳児の頭部やその他の部位の超音波検査を行うことが可能です。

  • 血液検査

    白血球・赤血球・血小板の血球数、感染症の指標になるCRP(炎症反応)を5分程度で測定することができます。アレルギー検査を含め、その他各種の血液検査は外部会社に依頼して行っています(アレルギー検査は最短2日で結果をご報告可能です)。

  • 迅速検査

    鼻の拭い液:RSウイルス(基本1歳未満)、ヒトメタニューモウイルス(基本6歳未満)、インフルエンザウイルス喉の拭い液:A群溶連菌、アデノウイルス
    便:ロタウイルス、アデノウイルス